エディケアとプレロックス

エディケアの価格を調べたらプレロックスに辿り着きました

エディケアと言えば、この女性。

最初は美人の広告に釣られてしまっただけで、「所詮は、よくある精力増強サプリ」位に思っていて、商品の事なんてどうでも良かったんですが…。

エディケアがどんなものか少し気なる。
アマゾンでカスタマーレビューをチェックしてみました。


「50歳を過ぎてから極端に精力が減退し不安を感じていたのですが、エディケアを飲んだところ精力がほどほど回復しました。私は古希を迎えています。で、友人(私より年上!)に薦められてこれを使用した次第です。」


はて、古希とは?

70歳の事でした…。
その年で現役な事が既にスゴイ。
しかも、更に年上の先輩がオススメしているという事。

まだまだ、日本も捨てたもんじゃ無いですね。

「でも、所詮はサプリメントでしょ?効果有るんだか…」

半信半疑で調べてみると、有効成分が2種類有ってその組み合わせで精力アップ、勃起力アップに繋がるようです。
どちらもサプリメントで用いられる栄養成分なのに有効性が高いとの事。

ED治療薬のような即効性は無いけど、薬ではないから副作用の心配も無い。なのに、自然と勃起力が改善という事のようです。
つまり、ムスコのアンチエイジグですね。

そして、私はコチラを購入しました。

プレロックスの購入にたどり着くまで

まずは、エディケアがどのくらいで売られているのかチェック。

アマゾン:(定価:12,960円) → 販売価格:8,800円 → 9,400円 → 9,500円
…サプリメントにしてはちょっと高いし、時々価格が変動していました。

小林製薬:初回のみ6,480円。
…初回お試しなら、こっちがお得。

アマゾンで販売されていたので小林製薬のオンライン通販と比べてみると、初回は、小林製薬で購入すると安上がり。

二回目以降は、アマゾンが良い?

うーん…。
でも、やっぱりサプリメントと考えると高い気がする。
試してみたいけど、続ける事を考えるとコスパが微妙。

ED治療薬は1錠1,500円以上。
しかも、数時間しか持たない。

それと比べれば、ヤル前に飲むわけじゃなく、毎日の栄養補助として飲んでいて効果もあるので安上がりだし、何より効果が自然に思えます。

特許成分『プレロックス』がメインの成分

そして、ここでプレロックスを知る。

効果の有無を示す鍵として重要なのがプレロックス(PROLEX)という特許成分と知りました。この成分は、ピクノジェノールとアルギニンの二つの成分を組み合わせて米国で認可、取得されたものです。

どの位の効果かは、以下の内容から推測出来ます。
「アメリカやヨーロッパなど世界35カ国で発売され、すでに250万個以上の販売実績」

ちなみに、小林製薬のエディケア特設ページを見ると、まるでエディケアがそれだけ売れているように思いそうなものですが、実際には、このプレロックス(PRELOX)という成分によるものだとわかります。

それならプレロックスを買えば良いんじゃね?
と思っていたら、特設ページにも書いてありました。

エディケアにもプレロックスの印字がある件

小林製薬のエディケアのパッケージを見ると、男性の精力を表現するような燃えたぎる炎に目が行きがちですが、よく見ると、左上に「PRELOX」の印字。つまりそういう事のようです。

元々は、アメリカの精力向上サプリメントとして販売→「プレロックス(PRELOX)」
日本で売る時に小林製薬の独占販売商品として改名→『エディケア(EDICARE)』

もしかするとパッケージのみの違いだけかも?
いずれにしても、パッケージに印字してあるという事は、メインの成分は、特許成分のプレロックスである事に変わりないのがわかります。

アマゾンで調べてみたら、有りました。プレロックス。
価格は、6,800円と小林製薬で初回版を買うのと同じ位。効果が同程度なら、こちらの方が安い。

エディケアは、180粒で1ヶ月分。
プレロックスは、60粒で1ヶ月分。

粒の数は違うようですが、使用日数で比べると変わらないので、この辺は、プレロックスとエディケアの飲みやすさの違いとかだと推測されます。

もっと安くプレロックスが買えるショップ有り

日本法人のサプリメント直営店なら、アマゾンより安く買えるようです。
プレロックス(ビューティ&ヘルスリサーチ)輸入代行サイトへ

こちらは、ドクターズチョイスというサプリメントメーカー取り扱い。

しかも、アルギニンとのセットも販売されていました。

プレロックス(単品):6,280円
L-アルギニン(単品):6,280円
これらのセット:11,500円←千円以上のセット割りと送料無料

このL-アルギニンは、”90日間、全額返金保証”の対象商品。使い切っても90日以内に効果を感じなかったら返金してくれるそうです。

高血圧とアンチエイジングにも良いらしい

プレロックスやエディケアを飲むのは、男性のセックスライフ向上だけに有効なわけではないようです。

成分の働きとして、一酸化窒素の働きを誘発し血管拡張作用をもたらすわけなので、高血圧を改善したり、就寝前の摂取で成長ホルモンの材料となり、アンチエイジング効果、疲労回復効果なども期待されるとの事。

ムスコだけ元気になってもスタミナ無ければ…。
ED治療薬飲んでもスタミナ付かないし、頭痛や腹痛起こすこともあるだけでなく、お酒や食事が薬に影響しないのもサプリメントとしての利点。

尚、上の女性は両方とも、新聞のあの子と同一なのではとの事。

結論:初回ならエディケア、2回目以降はプレロックス

私の結論です。

初回買うなら限定価格のエディケアをお得に購入してみる。実際に変化を感じてリピート購入したくなったら、通常価格でエディケアと変わらないプレロックスへシフト。

更にプレロックスも同じように良かったら、アルギニンのサプリメントとセット購入してさらなる高みを目指す!

でも、錠剤の違いなど有るので一番良いのは両方買っての比較。
リピートするつもりなら最初からプレロックスというのも有りだと思います。